2018年10月18日(木曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

「日本への回帰」「揺るぎなき国体」

【日本への回帰】 ―天体へのロマン― 展転社編集長 荒岩宏奨

 月見と月の神   中秋の名月とは旧暦八月十五日の満月であり、その満月を鑑賞する風習のことでもある。この風習は平安時代に支那大陸から伝来してきた。旧暦の九月十三日にも月を鑑賞する風習があり、これを十三夜という。十三夜は日 […]

続きを読む

日本への回帰 万世一系の天皇9   展転社編集長 荒岩宏奨

日本への回帰万世一系の天皇9 展転社編集長 荒岩宏奨  百人一首に見る当時の天皇観  次に藤原定家の『小倉百人一首』から当時の天皇観を見てみよう。『百人一首』も『万葉集』と同じく私撰和歌集である。 『百人一首』巻頭に置か […]