the-diet国会

「関係者?」がコロナ罹患 米子松蔭高校 全国大会への出場、強制辞退の是非

 

夏の高校野球は、球児憧れの最高ステージであり夏の華である。

今回、春の優勝校・米子松蔭高校で、非常に残念な事案が起きた。同校関係者(特定されていない)がコロナに罹患、その結果、同校は出場停止のやむなきに至ったという。

現在、この処置を巡り市民やツイッターから、大きな批判の声が上がっている。

 

まず時系列を列記してみると

◇16日深夜、学校関係者にコロナ罹患は発生

◇同日、保健所と協議の結果、出場辞退を決定

◇罹患関係者と選手の接触はない

 

校長は生徒の陰性を確認したが、保健所に安全と認めてもらう時間がなかったと述べた。

記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。

新規会員登録される方、会費のお支払いをされる方は「入会のご案内」をご覧ください。

有料会員登録をする

やまと新聞は日本人による日本のための新聞社です。
会員には月額500円のwebと会員月額3,000円の正会員の2種類があります。

会員の方はこちら