kiji記事

【論説】ビールの代わりに炭酸水を飲もう

※イメージ画像

 

自転車で通える温泉施設に行き、「サウナ→水風呂→外気浴」の1セットで「整う」ことが、ここ1年ほどのストレス発散になっている。受付で体温チェックがあり、館内での会話は極力控えるようにアナウンスされている。高湿度のサウナ室では、みな無言なので飛沫が飛ぶこともない。

 

相次ぐ緊急事態宣言の中で、感染の危険も小さく、お手軽にストレス発散できる空間がサウナである。水分を絞りだし体力を消耗した後の楽しみが、風呂上りのビール。キンキンに冷えた最初の一杯は、人生最高の瞬間である。

 

しかし、先日のコラム「アルコールもカフェインも毒物なのかもしれない」で記したように、アルコールが健康に悪いとの認識から、断酒を心掛けるようになった。

記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。

新規会員登録される方、会費のお支払いをされる方は「入会のご案内」をご覧ください。

有料会員登録をする

やまと新聞は日本人による日本のための新聞社です。
会員には月額500円のwebと会員月額3,000円の正会員の2種類があります。

会員の方はこちら