kiji記事

【論説】長くて短かったトランプ劇場

※イメージ画像

大統領選の結果がようやく見えてきた。ペンシルベニア州をバイデン候補が獲得し、大勢が判明してもトランプ氏は法廷闘争への構えを崩さない。最後の結果をプレー中のゴルフ場で聞きつけるというのも、同氏らしい。

前回も今回の大統領選も、良くも悪くも主役はトランプ氏だった。トランプ氏を大統領にすべきか、再選させるべきかを問うた選挙である。相手はヒラリー・クリントン氏やジョー・バイデン氏でなくても良かった。女性であっても老獪な政治家であっても、投票行動には大きく作用しない。ただ、トランプ氏のやり方を否定するアイコンに過ぎない。

4年間の実績を高く評価する支持者は多い。大規模な金融緩和を続けているとはいえコロナ禍でも米株市場は高値を保ち、外交でも中東問題ではイスラエルとアラブ首長国連邦(UAE)やバーレーン両国との国交を正常化させたり、旧ユーゴ紛争地域ではセルビアとコソボが経済関係を正常化させた。

記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。

新規会員登録される方、会費のお支払いをされる方は「入会のご案内」をご覧ください。

有料会員登録をする

やまと新聞は日本人による日本のための新聞社です。
会員には月額500円のwebと会員月額3,000円の正会員の2種類があります。

会員の方はこちら