the-diet国会

【国際化時代・多文化共生時代に向けた取り組み 大切なのは精神的に信頼できる国とのコラボ】 斎藤達也 横浜市議会議員に聞く

国際化、少子化に伴い日本に住む外国人が多くなることは必至。

10年以上にわたり横浜市に住むインド人との交流と共生に尽力された横浜市議会議員、斉藤たつや氏にインタビューをおこなった。

 

横浜市と縁の深いインド

皆さまがよくご存じの横浜山下公園、デートや散策に素晴らしい公園として有名ですね。

その山下公園に、あまり知られていないのですが、「インドの水塔」があるんですよ。

関東大震災後に、インド人の井戸があった場所に、インドから感謝のしるしとして贈られたのがこの水塔です。是非寄ってみてくださいね。

横浜開港が1859年、その4年後には既にインド人が横浜でビジネスを始めています。インドにとって横浜は日本との懸け橋の地になっているということですね。

 

山下公園 インド水塔

 

きっかけは学校から

記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。

新規会員登録される方、会費のお支払いをされる方は「入会のご案内」をご覧ください。

有料会員登録をする

やまと新聞は日本人による日本のための新聞社です。
会員には月額500円のwebと会員月額3,000円の正会員の2種類があります。

会員の方はこちら