the-diet国会

新しい市民活動・経済活動としてのクラウドファンディング

コロナ禍で経済活動が危機に瀕している中、活性化の起爆剤として注目されているのがクラウドファンディング。

外出を控え、買い物を控え、という中で、今まで使っていたお金を有効に社会や興味ある分野に使うという方向性が出てきているのではないだろうか。

出資を求める側もいながらにして資金を調達できるシステムは有難いものである。

 

クラウドファンディングとは、簡単にいうと企画されたプログラムへインターネットを使って賛同者が支援をするシステムである。

記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。

新規会員登録される方、会費のお支払いをされる方は「入会のご案内」をご覧ください。

有料会員登録をする

やまと新聞は日本人による日本のための新聞社です。
会員には月額500円のwebと会員月額3,000円の正会員の2種類があります。

会員の方はこちら