kiji記事

【論説】今夏主役になるはずだった高校生へ

※イメージ画像

 

春に続いて夏の高校野球も中止が決まった。

 

主役になるはずだった3年生にとって、高校生活の集大成となる晴れ舞台を2回とも奪われる形になった。野球に限らず、最後の全国大会や高校総体を目指して頑張っていた運動部も文化部の生徒も、青春の大事な一コマを削除されたような気分だろう。

 

記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。

新規会員登録される方、会費のお支払いをされる方は「入会のご案内」をご覧ください。

有料会員登録をする

やまと新聞は日本人による日本のための新聞社です。
会員には月額500円のwebと会員月額3,000円の正会員の2種類があります。

会員の方はこちら