kiji記事

【論説】コロナ禍でますます人気が上がる公務員

※イメージ画像

 

コロナ禍で民間企業はほぼ全ての業種で悪影響が及んでいる。足腰の弱い中小零細から倒産の波は今後、想像を超える勢いで増えると予想され、新卒社会人にますます人気が集まりそうなのが公務員である。

 

公務員試験は、景気が悪くなるほど倍率が上がるといわれるが、コロナ禍で大手企業の新卒採用が相次ぎ見送りとなる中で、唯一将来が約束された職業と受け止められそうだ。

 

記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。

新規会員登録される方、会費のお支払いをされる方は「入会のご案内」をご覧ください。

有料会員登録をする

やまと新聞は日本人による日本のための新聞社です。
会員には月額500円のwebと会員月額3,000円の正会員の2種類があります。

会員の方はこちら