kiji記事

【論説】「呪われたオリンピック」と発言する麻生氏の軽口

なぜか得意気な表情で「呪われたオリンピック」と発言する麻生財務相

麻生太郎財務相が3月18日の参院財政金融委員会で、開催実施が危ぶまれている東京五輪について、副総理としての所見を問われ、「呪われたオリンピック」と強調し、物議を醸した。

 

麻生氏は「1940年に(東京の夏季五輪と札幌の冬季五輪が)パーになり、1980年のモスクワ大会が西側諸国のボイコットで半分、吹っ飛んだ。40年経つと今年だ。呪われたオリンピックと言うと、マスコミの好きそうな言葉だが現実はそうだ。(いわくつきの)40年というのは世界の人は知っている話」と前置きした後で、開催の意義を強調した。

記事の続きは有料会員制サービスとなります。

2022年9月より新規会員は新サイトで募集しています。
こちらでご覧ください。

yamatopress.tokyo

やまと新聞は日本人による日本のための新聞社です。
会費は月額550円(税込)です。全ての記事・コラムがご覧いただけます。

会員の方はこちら