araki「拉致問題の闇を切る」

金正男暗殺であらためて考える拉致被害者救出  荒木和博

金正男暗殺であらためて考える拉致被害者救出

荒木和博

 

 「山本美保さんDNAデータ偽装事件と拉致の闇」の続編を書くつもりだったのですが、ご案内のように金正恩の異母兄である金正男が暗殺されるという衝撃的な事件が起きました。そこで続編は次回に回し、この問題について書こうと思います。

 

記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。

新規会員登録される方、会費のお支払いをされる方は「入会のご案内」をご覧ください。

有料会員登録をする

やまと新聞は日本人による日本のための新聞社です。
会員には月額500円のwebと会員月額3,000円の正会員の2種類があります。

会員の方はこちら