contribution寄稿・コラム

今さら聞けない皇室の基礎知識:第一回「無学を顧みず」 村田春樹

murata

無学を顧みず

数年前より「今さら聞けない皇室研究会」という団体の講師(顧問)を仰せつかっている。老境に入り極力「仕事」を減らしているが、敢えて引き受けたのには理由がある。保守系の集会の参加者男女と知りあうが、話している内に愛国者尊皇家でありながらあまりにも皇室に関して知識がない事に驚かされるのである。もとより私も無学ということでは人後に落ちないが、恥をしのんで同会の講師顧問を務めている。本誌では同会の講義録を基にして執筆させていただいた。今回は皇室報道について述べることとしたい。

朝日新聞への質問状

本誌の読者には私と同様、皇室報道(皇室の方々の御動向の報道)についてご不満の方も多いと思う。敬語を全くと言ってよいほど使わないからである。

記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。

新規会員登録される方、会費のお支払いをされる方は「入会のご案内」をご覧ください。

有料会員登録をする

やまと新聞は日本人による日本のための新聞社です。
会員には月額500円のwebと会員月額3,000円の正会員の2種類があります。

会員の方はこちら