2019年01月16日(水曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

1月 2019

【日本共産党の実態】  ―日本共産党の血塗られた武装闘争時代。日本共産党と立憲民主党、国民党の野合をぶっつぶせ。日本共産党の過去の警察官殺害事件―   共産主義研究家 安東幹

 今、日本に最大の危機が訪れている。立憲民主党、国民党、日本共産党の共闘である。それらの政党は、今年夏に予定されている参議院議員選挙で、全国に三十二ある改選数1の選挙区(1人区)の候補者一本化に向けて話し合いを進めている […]



2019年の政治日程(世界編)

 2019年は世界の動きも波乱含みだ。重要な政治日程を確認しておきたい。  まずは、昨年7月のトランプ政権による対中追加関税措置に端を発する米中貿易摩擦だが、先月1日の米中首脳会談によりトランプ大統領はさらなる追加の関税 […]


【日本への回帰】 ―天皇と皇后の追号― 展転社編集長 荒岩宏奨

 天皇の追号   平成三十一年一月七日、昭和天皇の崩御から三十年を迎えた。当日午前中は、天皇陛下が武蔵野御陵に行幸あそばされ、昭和天皇三十年祭が執り行われた。昭和の御代は昭和天皇の崩御により終焉し、次は平成の御代となった […]


今上陛下御譲位は戦後体制・日本国憲法体制を超える 西村眞悟

 平成の御代最後の新春を迎えている。即ち、四月三十日に、「万世一系の皇祚を践める第百二十五代日本国天皇」である今上陛下は譲位され、翌五月一日、皇太子殿下が践祚され第百二十六代日本国天皇となられる。ここに、平成の御代が終わ […]


【論説】異次元緩和の副作用がくる(後編)

  日本の名目GDP(国内総生産)はバブル期、世界シェアで15%あった。現在は5%台(IMFによる2019年予想値5.22%)で三分の一にシュリンクしたが、それでも米中に次ぐ世界第3位を何とか維持している。今の状態さえも […]


【論説】異次元緩和の副作用がくる(中編)

  1929年の世界恐慌のときも、長期の金融緩和後にFRBが引き締めに転じ大暴落が発生した。物価下落を防ぐために市中にマネーを投じることが新たなバブルを発生させ、元々の危機を凌駕する混乱をもたらす。  日本のバブル経済に […]



【とおる雑言】 ー疑義あり、立民の「三条件」ー 寺井 融 アジア母子福祉協会監事 

立憲民主党と無所属の会との合同交渉は破綻した。あとは、個別に入党交渉を行い、認められた者だけが、立民に移籍する。 その際、①辺野古への米軍基地移設に反対②原発稼働に反対③消費増税に反対の「三条件」を満たす必要がある、との […]


【論説】異次元緩和の副作用がくる(前編)

  2008年9月15日、米国第4位の投資銀行だったリーマン・ブラザーズが破綻し、金融恐慌が発生した。  あれから10年と半月後の2018年10月3日。ニューヨークダウ工業株30種平均は史上最高値の26828.39ドルを […]


【告知】1・19 講演会のお知らせ

目からうろこが百枚落ちる!愛国者尊皇家全員集合!“ 演題「いよいよ御譲位!皇室への謬説を排し新しい御代を迎えよう」 講師 村田春樹 (今さら聞けない皇室研究会顧問) 日時 1月19日(土)午後4時15分~6時00分 会場 […]


2019年の政治日程(国内編)

 平成31年、そして新しい元号の元年となる2019年を迎えた。年頭にあたり、本年の我が国の日程を整理しておきたい。  あらためて説明するまでもないが、本年は皇室関連の日程が続く。4月30日から5月1日にかけて天皇陛下が御 […]


【今さら聞けない皇室の基礎知識】 ―皇籍復帰を阻むこれだけの障壁・・・では一体どうすればよいのか。- 村田春樹

前号までに皇籍復帰を阻む障壁を述べてきた。第一に世論調査、第二に法の下の平等を謳った現行憲法第14条、第三に血統が30数親等と遠いこと、第4に旧皇室典範に照らしても臣籍降下した者は皇籍復帰が禁止されていること等々。繰り返 […]



【告知】1・15 ペマギャルポ先生講演会

1月15日午後6時から 憲政記念館  ※申し込みフォームから事前申し込みの必要があります。日時確認して下さい。  災害やテロといった出来事が起きた時、日本人は「絆」の精神を発揮し、常に世界の賞賛を浴びる助け合いを行って来 […]



無教養な有名人が国を危うくする

  昨年末、米軍普天間基地の辺野古移設で、タレントのローラ氏(28)がインスタグラムで、「みんなで沖縄をまもろう!たくさんの人のサインが必要なんだ」として、署名活動を呼び掛けた。ウーマンラッシュアワーの村本大輔氏(38) […]



【筆は剣よりも危うし】   ―平成31年己亥歳元旦に詠む五首―   三澤浩一 武客

十二支と 干支は数々 あらうとも 我が一念は 猪突猛進  思ふこと 言ふより行へ まづ動け わき目もふらず 猪突猛進  我が座右 置くは木鶏 縁起物 銘は一言 猪突猛進   後先を 考へもせず まつしぐら 鍋にならうと  […]


【セキュリティこそ我が原点!18】 「バルセロナもやはりエキサイティングだった。(後編)」   地域セキュリティアドバイザー 栗林寿行

新年明けましておめでとうございます。本年度もよろしくお願い申し上げます。聞くところによると、毎月私のコラムを読んで下さる方が結構いらっしゃるとの事で嬉しい限りです。  今年は、2月と春に講演を予定しております。今後の日本 […]