2017年08月24日(木曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

記者・ボランティアスタッフ募集中

4月 2017

緊急寄稿2  田植え戦闘期を狙え!!

連載第12回 緊急寄稿2  田植え戦闘期を狙え!!        ~思わぬ危機、風船爆弾に注意せよ~ 宮塚利雄(宮塚コリア研究所代表) 野牧雅子(宮塚コリア研究所研究員) 平成二九四月二八日、アメリカのトランプ大統領は上 […]


お知らせ 萬葉古代史研究會 四宮正貴

萬葉古代史研究會  四宮正貴   小生が講師となり『萬葉集』を勉強する會が開かれております。主要作品を鑑賞しつつ古代日本の歴史精神と美感覚を學んでおります。多くの方々の御出席をお待ちしております。    日時 五月十日( […]





日本第一党 都議選に元日本郵政社員の新人を擁立 結党以来初の公認 移民政策反対、外国人生活保護支給停止など公約

27日、日本第一党(桜井誠党首)は東京都庁で会見を開き、東京都議選(6月23日告示 7月2日投開票)に、元日本郵政社員の新人岡村幹雄(おかむら みきお)氏を公認候補として八王子市選挙区(定数5)に擁立することを発表した。










【資料】衆院小選挙区改定勧告資料

衆議院議員選挙区画定審議会事務局が作成した資料、「『衆議院小選挙区選出選出議員の選挙区の改定案についての勧告』について」をやまと新聞会員向けに公開する。


区割り審、安倍首相に小選挙区0増6減の区割り改定案勧告 自民・細田総務会長「例えば7月某日に(衆議院)解散ということになれば、新しい選挙区割で(選挙が)行われることになる」

19日、政府の衆院選挙区画定審議会(区割り審・会長/小早川光郎蹊大法科大学院教授)は首相官邸で、小選挙区の定数を0増6減とする区割り改定案を安倍首相に勧告した。


中川俊直経産大臣政務官、女性問題報道前に辞任、Facebookページに謝罪文掲載「家族がありながら、知り合いの女性に好意を抱き、深く傷つけた」

18日、中川俊直経済産業大臣政務官(衆議院広島6区)は、辞表を提出した。後任には、自民党の大串正樹衆議院議員(兵庫6区)が任命された。 中川氏は、自身のFacebookページに、女性問題が週刊誌に掲載されることが辞任の理 […]



他人に厳しく自分に甘い民進・山尾衆院議員 山本地方創生相の「一番のガンは学芸員」発言などを追及 自身の新たな「ガソリンプリカ」不正請求疑惑にはダンマリ続ける

17日に行われた衆議院決算委員会に、民進党・山尾志桜里議員が登壇し、山本幸三地方創生相による、外国人旅行者に向けた文化財の観光振興をめぐる「一番ガンなのは学芸員」発言と、先週衆議院で審議入りした、テロ等準備罪を盛り込んだ […]