2018年11月20日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

8月 2016



「中朝国境の旅」 第三回 宮塚コリア研究所研究員 中学校教員 野牧雅子

 母親の野外おしっこの写真を撮った、平成二〇年三月の旅行だが、瀋陽の桃仙空港から通化を通り臨江に着くまで、夫宮塚は大変に不機嫌であった。雪が積もっていて天気が悪く、対岸の北朝鮮がよく見えない、とがっかりしていた。案内人は […]




日韓財務対話、韓国メディア、通貨スワップ議題に上がらずと報じるも、水面下の交渉に含み 日本政府は韓国に対しても行動対行動の原則を求めよ

25日、韓国聯合ニュースは、27日にソウルで開催される、日韓財務対話の議題に、日韓通貨スワップ協定の再開は取り上げられない見通しであると報じた。 記事によると、韓国企画財政部の黄建日(ファン・ゴンイル)国際金融政策局長が […]


佐波優子・私のライフスタイル5 「苦しい時にこそ諦めない生徒たちに、大きな刺激を受ける」

やまと新聞コラム識者に聞く 「苦しい時にこそ諦めない生徒たちに、大きな刺激を受ける」 -土屋:佐波さんの偏差値28からの慶應受験物語、このコーナーでは勉強のテクニックに加えて、様々な「勉強」全般についても考えていきたいと […]



自民党北鮮ミサイル問題に関する会合で、二階幹事長のメンツ丸つぶれ 党内における北朝鮮ミサイル問題と、国民の生命を守ることへの関心の低さ浮き彫りに 自衛隊による先制攻撃の議論も

24日、北朝鮮が、潜水艦発射弾道ミサイルを、我が国の防空識別圏内に打ち込んだ事案を受けて、自民党本部において、北朝鮮核実験・ミサイル問題対策本部が開催された。 会議冒頭、北朝鮮核実験・ミサイル問題対策本部長を務める、自民 […]






シーシェパードと創設者ポール・ワトソン、捕鯨調査船への妨害行為永久に禁止で合意、日本鯨類研究所等がSS側に対し和解金支払いへ 金額等の詳細は公表されず

23日、南極海で調査捕鯨を実施する、日本鯨類研究所(日鯨研)と共同船舶株式会社(共船)は、同日、シーシェパード(SS)と、SS創設者ポール・ワトソンに対し、永久的妨害差止命令を執行させるための申し立てを、SSおよびポール […]


タジカラオの独り言 第三回 「拉致問題を演劇に」 演出家・映画監督 野伏 翔

タジカラオの独り言 第三回 「拉致問題を演劇に」 演出家・映画監督 野伏 翔  私が新聞というものをあまり信用できなくなったのは、高校生の時からである。わたしの通う高校は目白にあり通学には赤羽線を使っていたが、1960年 […]



揺るぎなき国体(五) 天皇の統治方法 展転社編集長 荒岩宏奨

揺るぎなき国体(五) 天皇の統治方法 展転社編集長 荒岩宏奨 シラスとウシハク 天津神は邇邇芸命(ににぎのみこと)への神勅で「汝(いまし)知らさむ国ぞ」とおつしやられた。井上毅(こわし)も大日本帝国憲法草案においては「日 […]


長尾たかし衆院議員インタビュー3、外交・安全保障問題の本質を語る「(今必要なのは、)命令する側の覚悟ではないか」

  やまと:「先日、内閣改造があったが、第2次安倍内閣補足後、今まで話した問題に関連するような重要な役職に、長尾さんから見たら、同志のような議員が(大臣等に)就任されている。政党が違った頃から、超党派としてコミ […]