2017年10月22日(日曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

有識者会議、天皇陛下の御譲位について、皇室典範改正せず特例による対応で大筋合意

14日、今年8月に天皇陛下が、天皇のあり方についてお考えをお述べになられたことを受けて設置された「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長=今井敬経団連名誉会長)が首相官邸で会合を開き、有識者会議がこれまでに聴取した、専門家からの意見を参考に議論した。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。