他人に厳しく自分に甘い民進・山尾衆院議員 山本地方創生相の「一番のガンは学芸員」発言などを追及 自身の新たな「ガソリンプリカ」不正請求疑惑にはダンマリ続ける

民進党・山尾志桜里衆院議員(Photo/松原 久)

17日に行われた衆議院決算委員会に、民進党・山尾志桜里議員が登壇し、山本幸三地方創生相による、外国人旅行者に向けた文化財の観光振興をめぐる「一番ガンなのは学芸員」発言と、先週衆議院で審議入りした、テロ等準備罪を盛り込んだ「組織犯罪処罰法改正案」について政府を追及した。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。