2017年07月26日(水曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

記者・ボランティアスタッフ募集中

民進党蓮舫代表に二重国籍問題について質問3 水間政憲やまと新聞論説委員「中国名に執着し、戸籍を公開しない。事業仕分けでは次世代スパコン開発事業で中国の下の2位を容認。このような人物が総理大臣になることを日本国民が本当に望むのか」

 

水間政憲やまと新聞論説委員

水間政憲やまと新聞論説委員

 

水間政憲やまと新聞論説委員は、週刊新潮のコメントを受けて、「少なくとも蓮舫氏の事務所は記事の内容を把握していたはずで、蓮舫氏がやまと新聞の質問に対し虚偽の発言をした可能性が高い」とした上で次のように述べた。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。