2017年11月19日(日曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

維新・足立議員 民進・辻元議員の皇室に対する不敬発言取り上げる 辻元氏、天皇皇后両陛下に感銘受けたエピソード披露し考え変わったこと強調

今年1月20日の国会開会式終了後、天皇陛下奉送に参列した民進・辻元清美衆院議員(Photo/松原 久)

8日に開かれた衆議院憲法審査会で、日本維新の会・足立康史議員は8日、民進党・辻元清美議員の皇室に対する過去の不敬発言を取り上げた上で、辻元氏が憲法審査会の要職に就いていることに疑問を呈した。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。