2017年07月26日(水曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

記者・ボランティアスタッフ募集中

平成28年度第3次補正予算案衆院可決 民進・今井雅人議員「『アベノミクスの果実を生かし、成長と分配の好循環を創り上げる』などと言った夢物語を語るのはもうおやめになったほうがいいのではないか」

補正予算案が衆院で可決され、議場に一礼する安倍首相と閣僚(Photo/松原 久)

補正予算案が衆院で可決され、議場に一礼する安倍首相と閣僚(Photo/松原 久)

27日夜、衆議院本会議において、平成28年度第3次補正予算案が緊急上程され、採決の結果、自民・公明・維新などの賛成多数で可決された。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。