2017年10月24日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

元東京地検特捜部検事若狭勝衆院議員、オリパラ組織委員会の高すぎる事務所賃料について再び言及「オリパラ組織委員会の役職員は、『みなし公務員』で、収賄罪の適用対象」「批判受けたからといって、年間数億円だった家賃を、極めて安い家賃に切り替えるようなことをすれば、贈収賄の可能性も」

WAKASA2

若狭勝衆議院議員ブログより

18日、元東京地検特捜部検事の若狭勝衆議院議員が、前日に引き続き、オリンピック・パラリンピック組織委員会の高すぎる事務所賃料に関して発言した。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。