2017年07月28日(金曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

記者・ボランティアスタッフ募集中

山手線で前方後円墳を模した被り物装着した男性の車体広告1「広告主・この男性は誰?費用は?」

山手線で始まった百舌鳥・古市古墳群をPRする車体広告(提供:大阪府)

6日、東京のJR山手線で、大阪の百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録への取組をPRするラッピング広告を施した車両が登場した。1編成(11両)で、20日まで運行の予定。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。