2018年01月21日(日曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【告知】アジア自由民主連帯協議会 2018新春シンポジウム「アジアの現状と民主化への展望」

アジア自由民主連帯協議会 2018新春シンポジウム「アジアの現状と民主化への展望」

 
 ますます脅威を増す中国の覇権主義、朝鮮半島危機、そして難民問題、経済格差、民族・宗教間の対立など様々な問題を抱えているアジア情勢。
 このアジアに、自由、民主主義、そして民族自決権の確立による、真の意味での平和と共存共栄をもたらすために、私たちは何をなすべきなのか、このシンポジウムでは、アジア諸民族、そして日本の有志達が、現状分析と未来への希望を語り合います。
 
登壇者
ペマ・ギャルポ(アジア自由民主連帯協議会会長)
イリハム・マハムティ(日本ウイグル協会会長)
西村幸祐(ジャーナリスト・作家)
三浦小太郎(評論家) 他、交渉中
 
司会
古川郁絵(アジア自由民主連帯協議会広報)
 
日時 1月28日(日)午後2時開場 2時半開会(5時閉会予定)
場所 ジャズバー「サムライ」
      (東京都 新宿区 新宿 3-35-5 守ビル5F)
       JR新宿駅東南口~甲州街道ガード沿い徒歩2分
       https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13040199/dtlmap/

参加費 2500円(1ドリンク付き)
主 催 アジア自由民主連帯協議会
 
 
ご予約・お問い合わせは「サムライ」様作成のFacebookページをご参照ください。
https://www.facebook.com/events/903384576492966/