2017年10月18日(水曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

都議会本会議は「あらかじめ質問通告をしている」

都議会本会議は「あらかじめ質問通告をしている」
テレビで見ていると、いかにもその場で答弁しているように思えるが、実は担当局にあらかじめ質問を文章で通知している。
だから、今日の代表質問で「誰がどんな質問をするか」知事は知っていて、その上で今日のつまらない答弁がある。

付け加えれば、(知事自身の言葉で答える)とある以外は、既に原稿が用意されていて、これも質問者にあらかじめ通知されている。
「なんだそれ」と言うかもしれないが、それが議会の慣例だ。理由は突然の質問では答えられないものがあるから。

だから、あらかたの質問者は答えを知っている。少なくとも80%以上は知っている。知っていて質問しているのだ。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。