2018年07月16日(月曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

【概説・英訳】「史実を世界に発信する会」茂木弘道-韓国の呪術と反日(青林堂) 但馬 オサム

【概説・英訳】「史実を世界に発信する会」茂木弘道
 
韓国の呪術と反日(青林堂)
但馬 オサム
その1―まえがき(日韓関係は変態関係である)、目次

 
 韓国の反日が異常としか言いようのないものであることは、多くの人が感じていることでしょう。もっとも、朝日新聞に代表される東京裁判史観の信奉者からすると、日本の朝鮮侵略、帝国主義的植民地支配は類例のない過酷なものであったのだから=戦前の日本=異常、したがって韓国反日は理解し、受け入れるべきであると考えているのかもしれません。
 しかしながら、そもそも日本は韓国を植民地にしたわけではありません。国際的に認められた日韓併合条約によって、併合したのであって、国王は日本の皇族に次ぐ高位の華族に列せられました。いわば破産状態の国を吸収合併したものであり、併合後数年間は朝鮮人からの税は予算の3割余を賄うに過ぎず、他は日本からの支援でした。搾取したなどという批判は見当外れもいいところで、搾取されていたのは日本の方でした。
 しかし、日帝の植民支配は諸悪の根源として「親日派財産没収法」を制定して過去にさかのぼって、親日=日本協力者の財産を没収までします。およそ近代法では考えられないことが反日であればまかり通ってしまうのが韓国です。
 また、韓国政府は、いまだに慰安婦は女子挺身隊という100%間違っていることを言い続けるなど、どう見ても「異常」なのは韓国の方です。
 これを深層心理に立ち入って解明しようと言いうのが但馬さんの試みです。
 海外の人々にもこういう「異常」「特殊」を理解してもらうのに大いに役立つのではないかと思っています。 
 
日本語原文: http://hassin.org/01/wp-content/uploads/Korean1.pdf
英訳文: http://www.sdh-fact.com/CL/Korean-Mysticism-No.1.pdf
 
平成30年6月20日 「史実を世界に発信する会」 茂木弘道
Korean Mysticism and Anti-Japanese Thinking (Seirindo Co. Ltd.)
By Tajima Osamu
Series No.1: Introduction & Table of Content
 
Korean anti-Japanese thinking is quite abnormal.
Former Korean President Geun-hye Park, in her speech at a March 1st Movement Anniversary in 2015, mentioned that the “historical dynamic of one party being a perpetrator and the other party a victim will remain unchanged even after a thousand years have passed,” implying that Korea will bear a grudge that will last for 1,000 years.
This statement itself is extremely abnormal but there is more. The Japanese annexation of Korea was conducted lawfully based on a mutually agreed upon pact. The reason why America, Great Britain and other European countries approved of the annexation without objection was that the annexation was thought to be reasonable, considering Korea’s situation at the time. Korea was entirely bankrupt. After the annexation, for a few years, taxes from the Korean people financed only one-third of the total budget of Korea. It was the Japanese government that provided the balance of funding. The Japanese government’s supplementation of Korean finances continued to the last year of the annexation. Still, President Park stated that Koreans will continue to hold a grudge against Japan for the next thousand years.
Mr. Tajima, the author of the current book, tries to get to the bottom of this bizarre thinking by reflecting on the psychology of the Korean people, which is a product of Korean history.
 
URL: http://www.sdh-fact.com/book-article/1180/
PDF: http://www.sdh-fact.com/CL/Korean-Mysticism-No.1.pdf
Questions are welcome.
 
MOTEKI Hiromichi, Acting Chairman
for KASE Hideaki, Chairman
Society for the Dissemination of Historical Fact
Phone: +81-3-3519-4366
Fax: +81-3-3519-4367
Email moteki@sdh-fact.com
URL http://www.sdh-fact.com
Note: Japanese names are rendered surname first in accordance with Japanese custom.