2018年02月18日(日曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

日本への回帰 万世一系の天皇10   展転社編集長 荒岩宏奨

日本への回帰
万世一系の天皇10
 
展転社編集長 荒岩宏奨

 
あまつひつぎ
 
 天皇のことを申し上げるときに「あまつひつぎ」と申し上げることがある。漢字では「天津日嗣」と書くこともあれば、「天津日継」と書くこともある。この「津」は格助詞「の」と同じ用法である。よって「あまつひつぎ」とは天の日を継ぐという意味になる。
 
 「あま」とはここでは皇祖神であらせられる天照大御神のことである。そして「ひ」とは人間の根源のことであり、霊魂や魂と言っていいのではないだろうか。

※記事の続きは有料会員制サービスとなります。

会員の方でコンテンツが表示されない場合は会費のお支払いが完了していないか、有効期限をご確認ください。