2017年10月24日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

〔ももさくのラグビーコラム④〕One Team

〔ももさくのラグビーコラム④〕One Team

日本代表の立ち位置

 

6月のテストマッチの結果は、

第1戦vsルーマニア33-21勝利
第2戦vsアイルランド22-50敗北
第3戦vsアイルランド13-35敗北

 

 

 

「え?日本代表って弱いのですか?」「はい、今は弱いのです。」
アイルランドは、世界3位の超強豪国で、ニュージーランド代表『オールブラックス』の連勝記録を止めたノリに乗っているチームなのです。
過去の対戦で日本代表は、一度も勝ったことはありません。アイリッシュ魂の屈強な男達の集まりです。簡単に勝たせてはくれません。

今回の対戦で多くの事が通用しませんでした。
フィジカルで攻めてくる事が分かっていながらディフェンス網が破れたこと、キックゲームの精度を欠いた事、選手層が薄いこと等々。ただ、この時期戦えたのはプラスだと言えるでしょう。通用しない事が分かったのは、大きな前進です。修正しOneTeam(一つのチーム)に作り上げるのに時間は、十分あるからです。
個人的感想ですが「今は勝てる気しかしません。」勝てるのは、2019年W杯での事ですけど。

「その強気の根拠は?」「通用する事は?」これは次回にします。

 

なにはともあれ秋には、強豪オーストラリア、フランスと対戦し、なんと『世界選抜』とも対戦が決定しました。この代表に選ばれる為に、世界最高峰SR(スーパーラグビー)、国内のTOPリーグでしのぎを削る戦いが8月から始まります。
ぜひ生でラグビーを観戦しにスタジアムに足を運んで頂ければと思います。

【続】