2017年10月24日(火曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

システム復旧致しました。

我が家のペット自慢 ウサギシリーズ(5) 噛み噛み族の逆襲

ウサギ1匹200万円なり

 猫を飼うのに1匹200万円かかるという話を聞いた。200万円の余裕資金がなければ飼わない方がいいということだ。猫の話をウサ友にした。

 「猫は長生きだから200万円、ウサギは長くて10年だからそんなにはかからないかも。」

 するとウサ友は、

 「いやあ。直接経費だけでなく、損害額を入れると200万円近くかかるかも。」

 確かに、穴があいたオーダーメイドのカーテン、テレビ・パソコン・掃除機の修理代、柱の傷、ぼろぼろになった畳・・

噛み噛み族のお気に入り  

 ウサギはげっ歯類の一種。ビーバーとかネズミと同じように前歯が大きく、物をかむのに適した歯と顎をもっています。何でもカミカミ食いちぎってしまいます。なので、私は、「噛み噛み族」と呼んでいます。

ウサギのマリが、特にお気に入りが電気コードです。今まで、パソコン、テレビ、掃除機などたくさんの高価な家電が被害を受けてきました。

板や家具でブロックしても、わずかな隙間から入り込む。

電気コードにカバーを巻きつけると、カバーを食いちぎり、いつの間にか本体のコードを食いちぎっている。

この話をすると、技術職の友人から、

「ウサギは大丈夫だったの?感電しなかったの?」

と聞かれました。

普通家庭用コンセントの電圧は100ボルトもあります。考えてみれば、1.3キロしかないマリがよく感電しなかったのか不思議ですね。

でもその時は、急にパソコンのインターネットが見れなくなったり、掃除機が使えなくなったりしたのですから、頭にきて

「だめでしょ。マリちゃん!!!!!」

と叫んでいました。

修理費のことは考えても、マリの身体のことは考えたこともありませんでした。

@(;・ェ・)@ノ 反省…

「マリーちゃん」から「マリちゃん」へ

ウサギに戸籍があるわけではないので、もともとの名前というのも変ですが、最初は、「マリーちゃん」と名付けました。

「ベルばら」のファンだったので、「マリー・アントワネット」の「マリー」を取って名付けたのです。

でも、マリーちゃんは、とても悪戯好き。電気コードはかじる、家の柱もかじる、してはいけないところで時々糞尿をする、ベッドの下に潜り込んで出てこない、という悪戯を繰り返します。

そのたびに「マリーちゃん、ダメでしょ」と叫んでいたのですが、だんだん、「マリーちゃん」ではまどろっこしい。「だめでしょ!マリちゃん」と叫ぶようになってきました。そしてとうとう、高貴な「マリーちゃん」ではなく、和名「マリちゃん」に変わったのです。

ちなみに、ウサ友のウサギの名前は「レンブラント君」。絵画が好きだからだそうですが、やはりすぐに「レンちゃん」に変わったそうです。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \

(マリのトールペイント、知人に描いてもらいました)

maringa0