2017年08月24日(木曜日)
ようこそ、ゲストさん。有料記事を見るにはログインが必要です。
 
 
ログイン情報を記憶

記者・ボランティアスタッフ募集中

5月 2017



嘘   荒木和博

嘘 荒木和博      前川喜平・前文科事務次官の「出会い系バーで女性の貧困について実地の視察調査をしていた」という論理は凄い、と正直思いました。結構感動(?)しました。こう言えるようでないと役所で出世はできな […]



歴代天皇の詔勅謹解 第八回 「第十四代仲哀天皇・第十五代応神天皇の詔勅」 御所市議会議員 杉本延博

 今回は、第十四代仲哀天皇、第十五代応神天皇の詔勅を謹解してまいります。  第十四代仲哀天皇  ○父王追慕の爲白鳥を貢らしめ給ふの詔  元年十一月一日 『日本書紀』 朕未だ弱冠に逮らずして、父王卽に崩りたまふ。乃ち神靈白 […]



民進・山尾議員、安倍首相の読売新聞インタビュー発言を「粗雑で思慮の浅い発言」自民・古屋議員「『自衛隊は違憲かもしれないが、何かあれば命を守ってくれ』というのは、あまりにも無責任」

25日に行われた衆議院憲法審査会で、民進党の山尾志桜里議員が、今月3日に読売新聞に掲載された安倍晋三首相のインタビューにおける発言を厳しく批判、これに対し、自民党の古屋圭司議員が、安倍首相の発言のポイントを説明した上で反 […]


南モンゴル(内モンゴル自治区)におけるジェノサイドをユネスコ記憶遺産登録へ 三浦小太郎(評論家)

南モンゴル(内モンゴル自治区)における ジェノサイドをユネスコ記憶遺産登録へ 三浦小太郎(評論家)  毎号、このやまと新聞紙上を借りて書評を掲載させていただいてきたが、今回だけは緊急報告として、国際的モンゴル人組織「クリ […]








自民・山田賢司議員 憲法改正発議の判断について「衆議院任期の2020年までに責任持って結論出すべき」

18日、衆議院の憲法審査会が開かれ、自民党の山田賢司議員は、安倍首相が憲法改正・施行実現までの期限を2020年と示したことに反発する民進党などに対し、衆議院の任期である2018年までに憲法改正の発議について結論を出すべき […]



大楠公を想う 玉川博己

大楠公を想う  玉川博己     5月25日は大楠公こと楠木正成の命日に当る。毎年東京でも有志による楠公祭が行われている。楠木正成は延元元年(1336年)5月25日に兵庫湊川の戦いにおいて九州から東上 […]


中国と結託するWHOの台湾差別はここまで不条理 そこで日本人がやるべきこととは 台湾研究フォーラム会長 永山英樹

中国と結託するWHOの台湾差別はここまで不条理 そこで日本人がやるべきこととは 台湾研究フォーラム会長 永山英樹   ■中国覇権主義の影響下に置かれている世界保健機関   世界保健機関(WHO)の年次 […]


和田政宗参議院議員 J1川崎旭日旗問題で政府の見解質す「事実誤認も甚だしい。旭日旗を差別というのは日本に対する侮辱だ」

10日、参議院内閣委員会において質疑に立った、和田政宗議員は、Jリーグ川崎フロンターレが、4月に韓国・水原で行われたAFCチャンピオンズリーグの試合で一部サポーターが旭日旗を掲げたことについて、アジアサッカー連盟(AFC […]


連載第13回  老婆よ、何故少女になったのか? 宮塚利雄(宮塚コリア研究所代表) 野牧雅子(宮塚コリア研究所研究員)

連載第13回  老婆よ、何故少女になったのか? 宮塚利雄(宮塚コリア研究所代表) 野牧雅子(宮塚コリア研究所研究員)  文在寅氏が大統領選挙に当選した。これから5年間、韓国では親北朝鮮の文大統領の統治が続くこととなった。 […]